スキル

スキルとは、訓練、学習によって身に着けた技能のことです。スキルを身に着けるためには必ず何らかの学習が必要です。そして、大抵の場合その学習は反復学習が必要で、これを一度、あるいは一度も行わないで出来てしまう人を天才と言います。

スキルとは?

スキルがスキルである所以は、脳科学で言われるところのエピソード記憶のように、一度身に着けると忘れようと思っても忘れられない、いわゆる身体が覚えている状態になることです。したがって、すぐに忘れてしまうようなものはスキルではなく、ただ学習したり訓練したりした記憶でしかありません。スキルは一度身に付けば忘れず、本質的に身に付いたスキルはいくらでも磨き上げることが出来ます。

スキルには大きく二種類あります。身につける必要のあるスキルと、必ずしも必要はないが自己を高めるために自分にとって価値のあるスキルの二種類です。どちらのスキルでも学習や訓練が必要にはなりますが、前者は持っていないと困るスキルであるのに対し、後者はなくてもそれ程困らないスキルだと言えます。したがって、スキルの要不要に関わらず、何らかのスキルを身につけるのであれば、出来うる限りそのスキルをアップさせ、意味あるスキル、価値あるスキルに出来ると良いのではないでしょうか。