コンバージョンを生むメールフォームの作成(EFO)

注文フォーム、申込フォーム、問合せフォームなどのメールフォーム作成は、EFO(Entry Form Optimization:フォーム最適化)などという言葉があるくらいにコンバージョン獲得において重要な要素です。フォームがなければ、フォームからのコンバージョンは発生しませんし、フォームの造りが悪ければ、コンバージョン率が上がらない原因にもなります。... » Read More

無料プレゼントによるコンバージョン率アップ

無料プレゼント、無料ギフトがコンバージョン率アップのためのオファーになるのはよく知られていることですが、その本質的な意味をきちんと理解して無料プレゼントをしている売り手はそう多くありません。無料ギフトのオファーは、無料でギフト(プレゼント)を提供することで、コンバージョンアクションを顧客に踏み出してもらうための動機づけというのがが基本的なコンセプトです。... » Read More

クロージングをしくじればセールスは完結しない

ホームページに訪れる見込客が注文、あるいは問合せをする最終段階にお問合せフォーム、注文フォームを用いる部分を最適化するとコンバージョン率が上がります。これはランディングページ最適化、コンバージョン設計とも呼ばれます。... » Read More

コンバージョン率アップ:解決例を示して購買促進する

顧客の持っている悩みを何かしらの操作や手順で解決する商材の場合、実際にデモンストレーションが出来ること程具体的に解決例を示せる方法はありません。誰もが知っている方法ですが、誰もがは行わないのがデモンストレーションを活用したセールステクニックです。... » Read More

ウェブページ上部でのキャッチで反応を上げる

興味があるユーザーまで逃がしてしまうウェブページは、ネット集客が出来ているのに機会損失をしていることになります。その逆に、フックを上手に機能させているウェブページでは、効率良くコンバージョンを獲得します。... » Read More

FAXコンバージョン率を上げる基本的な設計方法

FAXによるコンバージョンを獲得するのであれば、FAX専用用紙を用意する必要があります。FAX専用用紙の設計はとても単純です。ポイントは一応ありますが、基本はレスポンス・デバイス全てに共通する、「親切、丁寧、使い勝手良く」です。 ... » Read More

電話コンバージョンの基本設計方法とノウハウ

電話コンバージョンの設計ノウハウについてまず重要なことは「電話番号を大きく」です。問合せフォームや注文フォーム、カートなど以外に、電話での問合せや受付も可能、あるいは優先したい場合、とにかく電話番号は大きく記載するだけでもコンバージョン率は上がります。... » Read More

ホームページのレスポンス・デバイスとは?

メールフォームの作成を始め、商用ホームページでコンバージョンを獲得するには、受け皿となる仕組みが必要です。ランディングページとなるフォームページ、電話やFAXなど、コンバージョンの種類によってポイントはありますが、全般的に共通するレスポンス・デバイスの設計ポイントを紹介します。... » Read More

成果を生むランディングページ制作

ランディングページが弱ければ商用ホームページは成果を上げません。商用ホームページには、セールスメッセージが存在します。全体的にも存在し、成果を生むランディングページは正にセールスメッセージそのものになります。... » Read More