ネット広告の反応アップタイミング(含オカルト)

リスティング広告を始め、ネット集客の一手法であるネット広告には反応がアップするタイミングというものがあります。広告をうつタイミングが分かれば分からないよりもコストパフォーマンスが上がります。三つ程紹介します。オカルトを含みますが、次のような時は広告の反応がアップする傾向があります。... » Read More

広告の効果測定で広告スキルが上がる3つのポイント

ネット集客の場合、基本的にはどのような形であっても、自動的に計測されるので、効果測定は容易です。また、広告の効果が数字で分かってくるようになると、予測が出来るようになります。リスティング広告一つとってみても、広告を実行するときに、反応率が分かっているのといないのでは大きく違います。... » Read More

リード(反応率)を高めるリスティング広告宣伝技術

コンバージョンの取れるランディングページを制作しても、そのランディングページに見込客がアクセスしてくれなければ、コンバージョンにはつながりません。ランディングページに着地してもらうには、リスティング広告の反応率を高め、そもそものリード集客数を上げる必要があります。... » Read More

ネット広告の投資目安はLTV(顧客生涯価値)次第

ウェブマーケティングへの投資金額は例えばリスティング広告の場合であれば一日当たり、月当たりの設定予算になります。コンバージョンコストがLTV(顧客生涯価値)を上回っているのであれば即刻中止、あるいは改善という判断が出来ます。逆にコンバージョンコストがLTVに達していなければ、どのようなキーワード単価であってもそこまでは様子を見れます。... » Read More